くらし良い「住」を総合プロデュース

ファーストホームがプロデュースした物件が佐世保に完成しました!

ファーストホームのプロデュース物件完成!

ファーストホーム 新築物件

佐世保の物件をレビューをしているスパークジョイです!

今回、ファーストホームがトータルプロデュースをした物件が完成したということでレビュー依頼を頂きました。

ありがとうございます!

第3者目線で、お家の魅力をシッカリとお伝えします。

戸建ての可愛いお家で、もう実際にお客様が住まわれているところにお邪魔してきました。

佐世保市の不動産「ファーストホーム」は、賃貸アパート、賃貸マンションはもちろん、借家、お家の買取、お家の販売、リフォームなど、お家のことならなんでも相談可能です。

トータルプロデュースって?

壁やカーテン、小物やソファ、照明、家具の配置など、本当にお家のことを隅々までプロデュースした物件です。

お客様と打ち合わせを重ねて、コンセプトを大切にしてお家全体の統一感を意識しています。

予算を組んで、お客様に合わせた家づくりをしていきます。

お家が完成して終わりではなく、その後の家具追加や小物選びなどもサポートしているそうです。

っという、「お客様と本当に一緒になって家を作る」のがトータルプロデュース!特別感がありますね!

それが実現できるのも、お客様とファーストホームの間に信頼関係があるからこそだと思います。

そして、この物件が出来た際にファーストホームの方が「感無量です」と真剣に仰られていたのですが、お人柄が出ているなと思いました。

一緒に喜び合えるというのは、本当に素敵だと感じました。

可愛いお家

ファーストホーム 新築物件  外観

柵も含めて、同系色でまとめられた外観が可愛いお家。

色々な色が使われていますが、統一感があって全体が馴染んで見えます。

落ち着いた印象があって、お家からは親しみやすさが伝わってくる。

これなら、住み始めてすぐに「自分の家」になってくれると思う。

ファーストホーム 新築物件  後ろ外観

お家の後ろと屋根はこんな感じ。

壁の色と屋根の色のコントラストが素敵です。

家の周りのスペースも広く取られているので、今後色々と活用されるのだろうと思います。

飽きの来ない、それでいて特徴のある外観。

壁の色、壁の素材など、一つ一つお客様と相談をして決めていったのだと思うと、この完成は喜びも一入な気がします。

玄関が広い!

ファーストホーム 新築物件  玄関
ファーストホーム 新築物件 玄関

玄関の扉周辺が広い!

玄関は出入りが多い個所でもありますし、バタバタをすることが多いものです。

そこが広く取られているので、使い勝手がスゴく良さそう。

来客時の対応などもスムーズにできると思いますし、親戚が集まったり、友達同士で集まったりというのも全然余裕を持てるなと思いました。

意外と玄関のスペースは削りがちなので、この辺りにはファーストホームのこだわりを感じます。

トイレも広い!

ファーストホーム 新築物件  トイレ

玄関を入ってすぐ横にトイレがあるのですが、トイレも広かった!

奥行きがあって、これなら年齢を重ねても負担なくトイレに行けそう。

お子さんを連れてトイレに行くのも楽ちんなので、子育て世代にも配慮したトイレなのだと思う。

そして、壁や床が可愛い!

素材や柄が違うのに、統一感や清潔感があるのはさすがだな~というか、やっぱりプロのセンスですね。

見た目以上にリビングが広い!!

ファーストホーム 新築物件  リビング

お家の中がすごく可愛い!!!モデルルームみたい!!

家具や照明、すべてをプロデュースしているという意味が分かるリビング!

家具のサイズ感、色、使い勝手、これはプロデュースをしてもらっているからこそ、これだけキレイに出来ているんだと思う。

これだけキレイに揃うなら、家具選びやプチリフォームだけでもファーストホームにお願いしてもいいんじゃないだろうか。

自分で揃えると、こんなに統一感を出すのは難しい。

ファーストホーム 新築物件  照明
ファーストホーム 新築物件  照明

ちょっとした照明ひとつ取っても、細部までこだわっているのが伝わってくる。

必要十分な照明の配置、光量、オシャレさ、空気感を大切にしている照明です。

ここまでプロデュースしてくれたら、絶対にお客さんは嬉しい。

このスッキリ感よ!

ファーストホーム 新築物件  リビング
ファーストホーム 新築物件  リビング&キッチン

感動したポイントとして、生活感が程よく出ない家づくりになっている気がするというのがあります。

それでいて、住むのに不便はしないという造りに感動する。

絶妙なバランスで成り立っているお家で、心に余裕を持って過ごせるのが想像出来ちゃう。

吹き抜けになっているので、天井が高くて開放感がある。

いや、本当にモデルルームみたい。

しかも、床暖房付きです。

パントリー(食糧庫)があるキッチン

ファーストホーム 新築物件  キッチン

キッチンは毎日使う場所なので、キッチンが素敵だとテンションが上がりますね!

コンロからシンクまでは一直線になっていて、お料理のし易さはもちろん、掃除も楽ちん。

なんて、理想のキッチンというか、個人的にも憧れるキッチン。

シンクも広いので、洗い物のストレスも少なそう。

ゴミ箱の配置、デッドスペースの有効活用など、絶対に使いやすいと思う。

不必要に棚の上に物を置いていないことと、棚の余白の持たせ方がキレイ!

ファーストホーム 新築物件 カウンターキッチン

キッチンの奥には、パントリーという食糧庫があって、キッチンに必要なものはそちらに収納することが出来るので便利。

カウンターキッチンも、カウンター部分が広いのが良い。

こういうキッチンでお料理が出来れば楽しいのだろうなと想像が膨らみます。

ファーストホーム 新築物件 カウンターキッチン

カウンターキッチンの材質はこんな感じ。

床や壁とのバランス、木材の色など、一体感があるのが分かります。

テーブルの椅子が、ブラック、ホワイト、ナチュラルと色が違うのですが、それでも違和感が無くてオシャレ。

トータルプロデュースの力、恐るべし。

壁の模様や色注目!

よくよく見ると、壁の模様や色が場所によって異なるのに気付きます。

空間に溶け込んだ変化があって、一つの色や素材で終わらないというのが面白い。

ファーストホーム 新築物件 キッチン正面

こういう壁紙のこだわりや、雰囲気を大切にした遊び心がファーストホームにプロデュースをお願いする醍醐味。

奥に飾られているマリメッコの小物、壁の時計なども含めてファーストホームのプロデュースです。

ファーストホーム 新築物件 キッチン照明

照明も、1種類で統一しているわけではなくて、色々な形の照明が使われています。

どこかのショップに来たかのような気分になる。

照明の色も暖色系で、夜になると落ち着いた雰囲気になるはず。

お昼は外の光で白く明るく、夜になると暖色系の照明でゆったり、時間とともに表情を変えるというか、生活リズムに合わせて表情を変えてくれる家なんだと思う。

ファーストホーム 新築物件 ドア

キッチンの横には、脱衣所へとつながるドア。

壁と同系色の扉で、空間が広く見えます。

脱衣所とパントリーは繋がっており、動線が確保されている点にも注目したい。

この壁、めちゃカワッ!

ファーストホーム 新築物件 壁

全部の壁がホワイト系で統一されているのかと思いきや、キッチン正面の壁は淡いグリーンの壁。

これが可愛いのなんの。

しかも、悪目立ちしていないのもポイント。

壁のフック、時計、ファブリックパネルもプロデュースで揃えられたインテリア。

キッチンの正面に時計があるというのが、お料理をする人にとっては助かるので細かいところまで考えられている。

子供部屋を発見

ファーストホーム 新築物件 個室

キッチンの正面には子供部屋。

キッチンでお料理をしながら、子供を正面で遊ばせて見ておくことが出来る。

なんて考えられたお家なんだ・・・感動する。

家づくりって、人のライフスタイルに合わせて作っていく必要があるんだなと考えさせられます。

ここにはウォークインクローゼットがあり、収納力も抜群。

2階に小窓が!

ファーストホーム 新築物件 天井小窓

2階は寝室なので、ここでの紹介は控えておきます。

寝室にある小窓が分かります?

めちゃめちゃ可愛い!

2階の小窓からはリビングを上から眺めることが出来るので、小窓から顔を出して家族と会話している様子を想像するとほっこりする。

天井の壁色も一部木目調になっているのがオシャレ。

ファーストホーム 新築物件 天井と照明

階段下のスペース、階段のデザイン、窓の雰囲気、天井の高さ、すごく素敵だと思う。

この物件の話を聞いていると、ファーストホームの”お家”に対する情熱を強く感じました。

長く住む家だからこそ、ライフスタイルや人の気持ちを汲み取った家づくりが大切で、そこに熱意を持って取り組んでいるファーストホームという会社は信頼のおける会社だと思いました。

これから家を建てたい方、トイレなど一部のみリフォームを考えている方など、これからのお家をより良くしたいと考えている方は、ファーストホームに相談をしてみてもいいのではないでしょうか。

相談など、お問い合わせページから気軽にできるので、どんどんネットの便利さを利用してお問い合わせをしてみましょう。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です